ゼロクラスなら「5年生からの通塾」「初めての通塾」でも たった一年で中学受験が間に合います!

ゼロクラスは、4年生と5年生の単元を基礎から学ぶクラスです。週1回の通塾で、算数と理科だけ、社会だけ等、自由に選択することができます。学習会が独自に開発したカリキュラム「ゼロクラス」をぜひご体験ください。

学習会「ゼロクラス」3つの強み

  1. 転塾不要
    カリキュラムを独立して進めていきますので、現在お通いの塾はそのまま続けていただけます。たった週1日ゼロクラスに参加するだけで、未習の単元をすべてカバーいたします。もちろん学習会の平常授業をお選びいただくことも可能です。
  2. 基礎力強化
    中学受験のスタートが遅い生徒は基礎が身についていません。ゼロクラスは、大手塾で既に終わっている基礎をしっかり学べるカリキュラムとなっています。
  3. 初めての通塾でも安心
    6年生からの初めての通塾でも安心してご参加ください。カリキュラムはもちろんのこと、学校選びや家庭学習等、中学受験すべての面でしっかりサポートいたします。

私たちは、ゼロクラスで中学受験をしました。

Case1
大手塾についていけず、受験を諦めかけていた

少し遅いと思いながらも、娘の意志もあって5年生から大手塾に通い始めました。12月の模試では、地理や星座などの知識問題があまりにもできずに愕然としました。そこで、お友達のママに紹介されたのがこのゼロクラスでした。個別も考えたのですが、費用のことも考えゼロクラスを選びました。

 


学習会から・・
彼女のように、遅くスタートをした場合には理社がネックです。繰り返しながら進む算国に対し、地理→歴史→公民→総合と直線的なため、終わった単元は自分でやらなければならないのです。彼女はコツコツ頑張れるタイプでしたので、ゼロクラスのカリキュラムがピッタリでした。

Case2
息子が、急に受験をしたいと言いはじめて

ずっとサッカーをやっていて、受験するつもりはありませんでした。それが5年生の冬くらいになって、お友達が私立中学の話をしているのを聞いて、「暁星中学でサッカーをしたい」と本人が急に言い出したんです。時期も時期なのでなかなか塾を探すのは大変でしたが、親子三人で学習会の先生と面談をして、ここでやっていこうと決心しました。


学習会から・・
6年生になる直前に入塾した男の子です。ここぞという時の集中力があり、目標への意識も高かったので、通常のカリキュラムで頑張って見事に第一志望の暁星中学に合格しました。単元が終わってしまっていた理科社会では苦労したのではないでしょうか。彼の頑張っている姿はゼロクラスを作るきっかけになりました。

まずはお気軽にご相談ください

保護者のお名前必須

フリガナ必須

電話番号必須

メールアドレス必須

お子様の学年必須

備考

全国統一小学生テストのお申込み

全国統一小学生テスト

塾説明会お申し込み

Facebookページ

ページ上部へ戻る